樹木葬 さくら速報

少しずつが出てきました!メインの桜はまだまだ開花には時間がかかりそうですが、結いの桜の入口にあるソメイヨシノが開花を始めました!メインの陽光桜と枝垂れ桜はまだ蕾がちさいです。また変化がございましたら更新いたします。よろしくお願いします。

樹木葬 現在の様子

入口にある染井吉野は蕾が膨らんできたので開花かが早そうでした!

結いの桜のシンボル陽光さくらと優美の舞のシンボル枝垂桜は蕾も小さく開花はまだ先のようです。

 

さくら開花情報について

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

昨年から暖かい日が続いていて狂い咲きが街中で見かけるようになりましたので一月からさくらの状況を載せていきますのでチェックして頂ければと思います。

よろしくお願い致します。

年始イベントについて

早稲田大学の隣にある宝泉寺で元旦~三日まで祈祷法要が午後一時からございます!

千二百年続くパワースポットです!

どなたでも参加できますので

是非足を運んでみてください!

樹木葬の様子

樹木葬にメジロが集まってきました!

春になるとメジロや様々な野鳥が集まってきます。

メインの桜がつぼみをつけ始めています!

桜の状況を更新致しますのでブログのチェックをお願いいたします。

桜の葉の紅葉が始まりました

【結いの桜】の桜の木が紅葉をが始めました。

植え替えをした花々も土に根を張り始めていて沢山の花を咲かしてくれそうです。

【結いの桜】と【優美の舞】がございます宗参寺は閉門時間が17時になりましたのでご注意ください。

 

 

【秋彼岸】9月20日~26日まで

秋彼岸って何ですか?と最近質問されるのでブログでもご紹介させてただ来ます!

秋のお彼岸は 彼岸、ひがん【あの世】と 此岸、しがん【この世】が通じる日とされています。

【彼岸】西 極楽浄土(仏様がいる世界) 夜の時間

【此岸】東 現世  (生きている世界) 昼間の時間

お彼岸はの二回あります。

このお彼岸の時期は

太陽が赤道の上にある日になります。

つまり

太陽が真東から真西に地球上を直線に太陽線を描きます。

このことから

彼岸と此岸が通じる日 とされました。真東→真西

※諸説あります

日本の供養行事とされたのは仏教の西方浄土の考えからとされています。

西方浄土で有名な皆様のほとんどが知っている物語は

【西遊記】が有名だとおもいます!

では

具体的に何をしたらいいのか ↓

お彼岸の供養行事として

【仏壇仏具】のお掃除と【お墓参り】です。

沢山ご紹介いたしましたがご先祖様や故人の魂を供養する、大切な期間ですので是非お墓参りに行ってみて下さい!

補足

秋彼岸

彼岸入り 9月20日(水)

中日   9月23日(土)

彼岸明け 9月26日(火)

 

 

 

樹木葬周辺紹介➁【優美の舞】【結いの桜】

樹木葬周辺紹介第二弾です!

今回は【優美の舞】【結いの桜】から歩いて三分の場所に夏目漱石記念会館があります!

夏目漱石が住んでいた自宅に跡地の隣に新宿区が立てた資料館です。

資料館の中には夏目漱石にかかわる資料を全国各地からおかりした資料を展示しています。貴重な資料ばかりで驚きました!

中にはかわいいカフェもあるのでゆっくり休むことができます。

早稲田の歴史を感じて頂ける場所ですので一度足を運んでみてください。