墓石クリーニングについて 成長日記⑬

こんにちは!

中井祐稀です!

 本日のテーマは、墓石クリーニングについてです!!

57日・58日に、私の実家のお寺で、弊社サービス・石のクリーニングを行いました。

クリーニング業者さんが親切な方々で、色々お話を聞かせてもらいました。

興味深い内容ばかりで、2弾に分けてテーマにしようと決めました。

 

 今回、お依頼を頂いた墓石です。約180年前と140年前に建てた石です!

だいぶ古くなっていました。数100年も野ざらしで雨に打たれ続けるとこうなってしまうのですね。。。

作業工程としましては、枚目の写真のように石周りを養生します!

施工に入る際に、墓石周囲の清掃を行います!また、施工箇所以外の部分をきちんと養生してから作業をします。

この墓石が立っている場所は入り口付近にあり、道路にも面している為通行人の方や車を、気をつけながらの作業でした。

[油脂分解洗浄]

墓石専用の特殊な溶剤を、墓石に刷り込み墓石に付着している汚れを柔らかくします!

石の中まで浸透し、染み込んでいる汚れも落とします。この後の工程にも繋がる大事な作業なので丁寧にやります!

<油脂分解>

[高圧洗浄]

溶剤で柔らかくした汚れを、高圧洗浄で落とします!手が届かない窪みや文字中も傷を付けずに汚れを落とす事ができます!

<高圧洗浄>

いかがでしょうか!

 今回は、旧石の為この2つの工程でございます。ご依頼での一連の流れでございます!墓石の種類によっては、研磨洗浄をして、溶剤で落ちなかった頑固な汚れを落とします!

落とした後に、下地コーティングをして、文字中コーティング・セラミックコーティングをやります!これは、汚れにくくなったり、掃除が簡単になる、綺麗さを持続させる効果があります!

近年、石の建て替えではなくクリーニングで綺麗にする方が急増しています!

やはり、建て替えですと墓石の石塔、周りを囲っている外柵を全て変える方が多いかと思います!

その点、クリーニングですと大幅に費用を抑えつつ墓石を買った当初の色味に近づけることができます!

※建てられた年代・石種によって違いが出て来ます。

1つの参考例として、こちらにクリーニング費用を記させて頂きます。

石塔

61,500~円(小物一式を含む)

外柵

54,000~円

弊社公式サイトですと、より詳しく記させて頂いております。

是非ご覧になってください!

最後に、ご依頼頂いた旧石のbefore、afterです!

100年に建てられた石がここまで綺麗になるとは、、、

印象もだいぶ明るく変わりました!!

依頼主・私の母と父、とても喜んでおりました!その日、訪れて下さった檀家さんも気づいて下さり満足できる仕上がりでした!

依頼理由・お寺の節目だった為、入り口にある石を綺麗にしよう!

本日頂いた依頼のように、節目でクリーニングや改葬(成長日記、建て替えるお客様がいるかと思います!そして選択肢が多い為、何が自分に合っているかがわからず踏み出せないお客様もいらっしゃると聞きます。

私達石屋さんが、少しでもお客様の力添えができるように、これからも努めていきます!!

次回は、コーティングについてやらせて頂きます!他社のコーティング材と何が違うのかを書かせてもらいます。

もしよければ参考にして頂ければと思います!

またお問い合わせは、ホームページ内のメール、フリーダイアルにて対応させていただきます。(9時~17時)

ご連絡お待ちしております!!

電話番号・0120-50-7645

 

 

関連記事

  1. 用語集 成長日記⑮

  2. 樹木葬 現在の様子

  3. これからの石屋のありかた 成長日記②

  4. 宝泉寺・樹木葬のシンボルツリー「桜」に緑がついてきました

  5. 樹木葬の様子です

  6. お墓を決める前に考えておくべき事②